アクセスカウンタ

豊な自然 大地の恵

プロフィール

ブログ名
豊な自然 大地の恵
ブログ紹介
ストレス社会で生活している私たちは、どこかにそのツケをまわしています。人によっては肝臓だったり、腎臓だったり、胃腸だったり。毎日の人間付き合い、悩み、加齢等、避けられないなら上手につきあって。
 
zoom RSS

心臓・血管>>不整脈 >>心房細動・心房粗動 治療V

2018/08/17 09:30
心臓・血管>>不整脈 >>心房細動・心房粗動 治療V


心房細動に対するすべての治療が無効な場合には、

高周波焼灼術という方法で房室結節の一部を破壊することもまれにあります。

この方法は、

心臓内に挿入したカテーテルの電極から高周波エネルギーを与えるもので、

心房細動や心房粗動がある場合、

心室拍動を遅くすることができます。

しかし、これでも効果が得られない場合は、

高周波焼灼術を全房室結節に適用し、

心房から心室への伝導を完全に遮断します。

このような場合には、

恒久的な人工ペースメーカーが心室を拍動させるために必要となります。

心室粗動の場合、

高周波焼灼術を粗動回路を遮断するために用いることで、

永久的に正常洞調律を取り戻すことができます。

この方法は約85%の人で成功しています。

>>>次へ続く














≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 >>心房細動・心房粗動 治療U

2018/08/10 09:20
心臓・血管>>不整脈 >>心房細動・心房粗動 治療U


心房細動も心房粗動も、

自然に正常洞調律に戻ることがあります。

しかし、これらの不整脈は、

積極的に正常洞調律に戻さなければならないことがよくあります。

その場合、アミオダロン、プロパフェノン、ソタロール

などの抗不整脈薬も効果はありますが、

心臓に電気ショックを与える除細動が、

最も効果的な方法です。

ただし、どのような方法を用いても、

不整脈が長びけば長びくほど(特に6カ月以上)、

心房が肥大すればするほど、

原因となっている心疾患が重症になればなるほど、

正常洞調律に戻る可能性は低くなります。

また、このような状況で正常洞調律に戻り、

不整脈を正常洞調律に戻すような再発予防薬を服用していたとしても、

再発のリスクは高くなります。

>>>次へ続く











≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 >>心房細動・心房粗動 治療

2018/08/09 09:06
心臓・血管>>不整脈 >>心房細動・心房粗動 治療


心房細動と心房粗動の治療は、

心室の収縮速度を制御して、

正常洞調律を回復させ、

不整脈を引き起こす病気を治すために行います。

血栓や塞栓の形成を防ぐ抗凝固薬も投与します。

心房細動や心房粗動に対する治療の第1段階は、

心臓がより効率よく血液を送り出せるように心室の拍動を遅くさせることです。

たいていの場合、

最初に投与する薬は、

心室への電気刺激の伝導を遅くさせる作用があるジゴキシンです。
しかし、ジゴキシンでは十分な効果が得られないことが多く、

別の薬が必要となります。
そのような場合には、

プロプラノロールやアテノロールなどのベータ遮断薬(ベータ‐ブロッカー)、

あるいはベラパミルやジルチアゼムなどのカルシウム拮抗薬を使用します。

>>>次へ続く











≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 >>心房細動と心房粗動 症状・診断

2018/08/08 13:13
心臓・血管>>不整脈 >>心房細動と心房粗動 症状・診断


心房細動と心房粗動の症状は、

心室がどのくらい速く拍動するかによって主に決まります。

心室の拍動数が増えても、

1分間あたり約120回未満であれば症状は現れません。

それ以上に心室の拍動数が速くなると、

不快な動悸や胸部不快感を感じるようになります。

心房細動の場合には、脈は不規則で普通より速くなります。

心房粗動の場合には、脈は規則的ですが、速くなります。

心臓が血液を送り出すポンプ機能が衰えると、

筋力低下、失神、息切れが起こります。

特に高齢者では、心不全や胸痛が起こります。

きわめてまれに、心房細動や心房粗動、

あるいは非常に重度の心疾患をかかえている人で、

ショック(非常に血圧が低くなった状態)が起こることがあります。

心房細動と心房粗動は、

症状から疑われ、

心電図検査で確定されます。

>>>次へ続く












≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 >>心房細動と心房粗動V

2018/08/07 09:35
心臓・血管>>不整脈 >>心房細動と心房粗動V


このような破片(塞栓)は左心室を通り、

血流に乗って移動し、

細動脈に詰まる可能性があります。

塞栓が脳の動脈に詰まると脳卒中が起こります。

まれに、脳卒中が心房細動や心房粗動の最初の徴候になることがあります。

心房細動や心房粗動は、

心疾患の徴候が何もなくても起こります。

しかし、これらは、

リウマチ熱、

高血圧、

冠動脈疾患、

アルコール依存、

甲状腺機能亢進症、

先天性心疾患などがみられる場合は頻繁に起こります。

心臓弁に障害を引き起こすリウマチ熱や高血圧では、

心房が拡張するために心房細動や心房粗動の起こる可能性が高くなります。

>>>次へ続く













≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 >>心房細動と心房粗動U

2018/08/06 09:31
心臓・血管>>不整脈 >>心房細動と心房粗動U


心房細動でも、

心房粗動でも、

房室結節は速い速度で電気刺激を伝導できないため、

心房からは一部の電気刺激だけしか心室に伝わらず、

心室の拍動は心房よりも遅くなります。

もともと心室の拍動が心房より遅いとはいえ、

それよりもさらに遅くなるので、

心室は血液を完全に満たすことができず、

それゆえに心臓は効率良く血液を送り出すことができず、

血圧が低下して、

心不全が起こります。

心房細動や心房粗動では、

心拍間に心房が完全に空になることはありません。

時間がたつにしたがって、

心房内に残った血液がよどみ、

血液のかたまりが形成されることがあります。

このような血液のかたまりは、

心房細動が改善し、

正常洞調律に戻った直後に、

自然であれ、

治療の結果であれ、

砕かれることがあります。

>>>次へ続く












≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 >>心房細動と心房粗動

2018/08/03 09:16
心臓・血管>>不整脈 >>心房細動と心房粗動


心房細動と心房粗動は、

非常に速い電気刺激によって、

心房が非常に速く収縮している状態に加え、

さらに一部の電気刺激が心室に達するため、

心室も正常よりも速く、

非効率的に収縮している状態です。

心房細動と心房粗動は、

高齢者に多くみられます。

心房細動と心房粗動は、

間欠的に起こる場合も、

持続的に起こる場合もあります。

心房細動と心房粗動では、

心房の収縮があまりにも速いために、

心房壁がふるえ、

その結果、

血液を効率よく心室へ送り出せなくなっています。

心房細動では、

心房の調律が不規則になるため、

心室の調律も不規則になります。
心房粗動では、

心房の調律は規則的ですが、

心室の調律は規則的な場合も、

不規則な場合もあります。

>>>次へ続く












≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 >>心房性期外収縮 診断・治療

2018/08/02 09:08
心臓・血管>>不整脈 >>心房性期外収縮 診断・治療


心房性期外収縮は検査中に検出されることもあり、

心電図検査で確認されます。

まれに、心房性期外収縮が頻繁に起こり、

耐えがたい動悸として感じられる場合は治療が必要となります。

このような不整脈には抗不整脈薬が有効です。











≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 >>心房性期外収縮

2018/08/01 09:26
心臓・血管>>不整脈 >>心房性期外収縮


心房性期外収縮(心房性異所性収縮)は、

正常な拍動が起こる前に、

異常部位からの電気刺激により心房が活性化するために余分な拍動が生じた状態です。

心房性期外収縮は健康な人でも起こりますが、

症状がみられることはまれです。

これは、一般的に肺に病気がある人に起こりやすく、

若い人よりも高齢者に多くみられています。

また、心房性期外収縮はコーヒー、紅茶、

酒などの飲みものや、

かぜ、枯草熱、喘息(ぜんそく)

などの治療薬によって誘発されたり、

悪化したりします。

>>>次へ続く










≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 経過・治療W

2018/07/31 09:12
心臓・血管>>不整脈 経過・治療W


自動体外除細動器(AED)と呼ばれる新型の除細動器は、

基礎的なトレーニングを受けるだけで使用できます。

つまり、AEDは救急救命処置法として、

教わるだけで使用できるようになります。

AEDは、不整脈を感知して電気ショックを起こす必要があるかどうかを判断し、

必要がある場合は自動的に電気ショックを起こします。

現在、AEDは空港、スポーツ施設、ホテル、ショッピングセンター

など多数の公共施設に設置されています。

特定の不整脈は、

手術やその他の侵襲的な方法で制御できることもあります。

たとえば、血管形成術や冠動脈バイパス術を行うことによって、

冠動脈疾患による不整脈を抑制できます。

心臓の刺激伝導系の局所的な異常による不整脈は、

異常のある部位を破壊あるいは除去することによって抑制できます。

そのために最もよく行われている方法は、

心臓に挿入したカテーテルの電極から特殊な高周波エネルギーを発射して

異常な部位を破壊するという高周波焼灼術です。

高周波焼灼術の成功率は90〜95%で、

手術時間は2〜4時間、

1〜2日の入院で済みます。

とてもまれですが、

開胸術によって異常のある部位を破壊あるいは除去する方法もあります。











≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 経過・治療V

2018/07/30 09:08
心臓・血管>>不整脈 経過・治療V


人工ペースメーカーの最もよい適応は徐脈性不整脈です。

心拍数が設定閾値より少なくなると、

人工ペースメーカーは電気刺激を発し始めます。

ごくまれに、

電気刺激で心拍数を低下させることを目的に、

人工ペースメーカーが頻脈性不整脈にも用いられることがあります。

心臓に電気ショックを与えることによって、

頻脈性不整脈を停止させ、

正常洞調律を回復させることができる場合もあります。

この目的で使用する電気ショックを除細動といいます。

除細動は、

心房あるいは心室を起源とする不整脈に対して行われます。

ショックを与える医療機器(除細動器)を使用できるのは、

医師と看護師の医療チーム、

救急救命士、

消防士です。

また、トランプの箱の半分ぐらいの大きさの埋めこみ型除細動器は、

ペースメーカーと同様の手法で外科的に埋めこまれます。

埋めこみ型除細動器は自動的に頻脈を感知し、

電気ショックを起こして、

不整脈を正常洞調律に戻します。

一般的に埋めこみ型除細動器が適応されるのは、

この方法を用いなければ不整脈で死亡する可能性がある人です。

ただし、埋めこみ型除細動器では不整脈の発生を防ぐことはできないため、

薬を服用する必要があります。

>>>次へ続く











≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 経過・治療U

2018/07/27 09:29
心臓・血管>>不整脈 経過・治療U


抗不整脈薬は、

耐えがたい症状を引き起こしたり、

リスクを高めたりする不整脈を抑えるのに有用です。

あらゆる不整脈すべてに効く薬はありません。

満足できる効果が得られるまで、

何種類もの薬を試さなければならない場合もあります。

抗不整脈薬によって、

かえって不整脈が悪化したり、

新たな不整脈が起こったりすることもあります。

これは、抗不整脈薬の催不整脈作用と呼ばれています。

人工ペースメーカーは、

洞房結節の代わりをする電気医療機器です。

この機器は、

手術によって左右どちらかの鎖骨の下方の皮膚下に埋めこまれます。

機器と心臓は、

静脈内を走るワイヤでつながれています。

新型の低エネルギー回路と電池を使用した人工のペースメーカーの寿命は、

約10〜15年です。

新型の回路は自動車の配電器、

レーダー、電子レンジ、

空港の安全探知器などに干渉される危険性はほとんどありません。しかし、

たとえばMRI(磁気共鳴画像)検査や

ジアテルミー(筋肉を温める理学療法に使用される医療機器)

といった一部の電気機器は、

人工ペースメーカーに干渉することがあります。

>>>次へ続く












≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 経過・治療

2018/07/26 09:13
心臓・血管>>不整脈 経過・治療


ほとんどの不整脈は、症状を引き起こすことも、

血液を送りだす心臓のポンプ機能を損なうこともありません。

したがって、不整脈に気づけば大きな不安を感じますが、

不整脈によるリスクはほとんど、

あるいはまったくありません。

しかし、特定の不整脈は、

それ自体には害がないにもかかわらず、

より重症の不整脈を引き起こすことがあります。

不整脈により、

血液を送り出す心臓のポンプ機能が損なわれ、

十分な量の血液を送り出せなくなると重症です。

重症度は、

不整脈が洞房結節、

心房、

心室のどこを起源としているかによってある程度決定できます。

一般的には、心室を起源とする不整脈が最も重症で、

ペースメーカー部を起源とする不整脈よりも重症な心房を起源とする不整脈よりも、

さらに重症です。

ただし、例外もたくさんあります。

無害な不整脈の治療は、

患者が自分の不整脈に害がないことを再確認するだけで十分です。

医師が薬の種類を変えたり、

用量を調整したりするだけで、

不整脈の頻度が低下したり、

不整脈が起こらなくなったりすることもあります。

飲酒、飲みものや食べものからのカフェイン摂取、

喫煙、激しい運動などを避けることも、

不整脈の治療に効果的です。

>>>次へ続く














≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 予防・治療

2018/07/25 09:22
心臓・血管>>不整脈 予防・治療


高血圧、

重度の貧血、

甲状腺機能亢進症、

甲状腺機能低下症など、

心不全の原因となる病気は心不全を起こす前に治療できます。

冠動脈疾患を治療して心臓発作を防ぐことは、

心不全を防ぐことにもなります。

心不全はほとんどの人にとって慢性的な病気ですが、

日常生活をより快適にし、

生活の質を改善し、

寿命を延ばすためにできる対策はたくさんあります。

治療の柱となるのは、

心不全の原因疾患の治療、

心不全の悪化因子の調節、

心不全そのものの治療です。

>>>次へ続く












≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 診断U

2018/07/24 09:28
心臓・血管>>不整脈 診断U


なお、患者は、ホルター心電図実施中に、

不整脈と関連する症状や活動を記録しておきます。

命にかかわる不整脈が疑われる場合は、

普通、入院します。

このような場合は緊急事態に即座に対応できるように、

心拍リズムを継続的に記録するとともに、

ベッドサイドあるいはナースステーションに置かれた

モニター画面で監視します。

診断を確定するための他の検査には、

運動中に心電図検査と血圧測定を行う運動負荷試験

と電気生理学的検査があります。

電気生理学的検査では、

先端に小さな電極のついたカテーテルを静脈に入れて心臓まで挿入します。

カテーテルの電極を通じて心臓を電気刺激し、

そのときの心臓の反応をモニターで確認することで、

どの不整脈であるかが見極められ、

治療法を決定することができます。

>>>次へ続く











≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 診断

2018/07/23 09:23
心臓・血管>>不整脈 診断


患者自身の症状の説明は、医師が予備的な診断を下し、

不整脈の重症度を判断するのにしばしば役に立ちます。

医師が患者に確認すべき最も重要なことは、

心拍動が速いのか遅いのか、

規則的か不規則か、

すぐに消えるのか続くのか、不整脈に症状があるのかどうかです。

また、医師は、動悸が起こるのは、

安静時か激しいあるいは普段とは違う運動をしているときだけなのか、

突然始まるのかゆっくりと始まるのかどうかを確認する必要もあります。

さらに、不整脈の特性と原因を正確に知り、

診断を確定するには、

特定の検査を行う必要があります。

心電図検査(ECG)は、

不整脈を診断して原因を確定するための主な検査方法です。

この検査では、

心拍ごとに生じる電気刺激がグラフで示されます。

普通の心電図検査はとても短時間で終わります。

不整脈は、

しばしば間隔を空けて起こることがあるため、

継続的に、

あるいは体につけた電極が不整脈を感知したときに

心拍リズムを記録する携帯型心電計(ホルター心電計)を使用します。

持続的なホルター心電図は普通24時間実施するため、

日常の活動に従事している間に発生する散発的な不整脈を記録できます。

>>>次へ続く











≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 症状

2018/07/20 09:15
心臓・血管>>不整脈 症状


心拍動に異常があることは、

動悸(どうき)として自覚できます。

しかし、

動悸の感じ方は、

人によって異なります。

中には正常な心拍動ですら、

異常と感じる人もいます。

左側を下にして横になると、

ほとんどの人が心拍動を感じます。

不整脈には無害なものから命にかかわるものまで、

幅広くさまざまな種類があります。

不整脈の重症度は、

その症状の重症度とあまり関係ありません。

命にかかわる不整脈でも症状がみられない場合もありますし、

一方で、

無害な不整脈でも重篤な症状がみられる場合があります。

不整脈そのものよりも、

その原因となっている心疾患の特性や重症度の方が重要です。

不整脈によって、

心臓の血液を送り出す能力が損なわれる(心拍出量の低下)と、

体力低下、運動能力の低下、

ふらつき、めまい、失神などの症状が現れます。

失神は、

心臓から送り出される血液が適切な血圧を維持できないほど少なくなったときに起こります。

このような不整脈が続けば、

結果として死に至ることがあります。

また、その原因となっている心疾患の症状、

たとえば胸痛や息切れを悪化させることもあります。

前述したような症状のある不整脈は、

早急に治療する必要があります。

>>>次へ続く
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈 原因

2018/07/19 09:13
心臓・血管>>不整脈 原因


不整脈の起こる主な原因は、

冠動脈疾患、

心臓弁障害、

心不全などの心疾患です。

処方薬や市販薬の中にも、

不整脈を誘発する薬があります。

先天性心疾患によって起こる不整脈もあります。

心臓の伝導系に加齢による変化が起こると、

特定の不整脈が起こりやすくなります。

甲状腺ホルモンが多量に分泌される甲状腺機能亢進症では、

心拍数が増加する頻脈性不整脈が起こります。

甲状腺ホルモンの分泌量が少なくなる甲状腺機能低下症では、

心拍数が減少する徐脈性不整脈が起こります。

しかし、不整脈の原因を特定できないこともあります。

心拍数が増加するような不整脈、

つまり頻脈性不整脈は、

運動、精神的ストレス、

過度の飲酒、喫煙、かぜや枯草熱

の治療薬など刺激物質を含む薬などによって誘発されます。

心拍数が減少するような不整脈、

つまり徐脈性不整脈は、

迷走神経を過度に刺激するような痛み、

空腹、疲労、下痢や嘔吐などの消化器系障害、

嚥下などによって誘発されます。

まれなケースですが、

迷走神経が強く刺激されすぎると心臓が停止してしまうこともあります。

ただし、多くの場合、

このような不整脈は自然に消失します。

>>>次へ続く











≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈V

2018/07/18 10:09
心臓・血管>>不整脈V


正常な刺激伝導路

心臓の生体ペースメーカー部(洞房結節)からの電気刺激が、

まず右心房と左心房を通って流れ、

これら各心房の筋肉質の壁を収縮させることにより、

血液が心房からその下の心室に送りこまれます。

次に、電気刺激が、

心室近くの心房間の壁の下方にある房室結節に伝わります。

心房は、電気を通さない組織によって心室から隔離されていますが、

その中にあって、

房室結節が心房と心室をつなぐ唯一の伝導路として存在しています。

この房室結節が、

心房から心室への電気刺激の伝導を遅らせるために、

心房は完全に収縮でき、

心室は収縮信号を受け取る前に可能な限り多量の血液を満たすことができます。

その後、房室結節を通過した電気刺激が、

線維の束であるヒス束へ伝わります。

ヒス束は左心室へ向かう左脚と右心室へ向かう右脚に分かれていることから、

電気刺激が心室の表面全体を覆うように下方から上方へと広がり、

それにより心室が収縮し、

心臓から血液が送り出されます。

>>>次へ続く













≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


心臓・血管>>不整脈U

2018/07/17 09:04
心臓・血管>>不整脈U


交感神経は、

交感神経叢(こうかんしんけいそう)と呼ばれる神経のネットワークを

介して心拍数を増加させます。

副交感神経は、

迷走神経という単一の神経を介して、

心拍数を減少させます。

また、心拍数は交感神経から血流内に放出されるホルモン、

エピネフリン(アドレナリン)と

ノルエピネフリン(ノルアドレナリン)にも影響され、

増加します。
同じく、

甲状腺から血流に放出される甲状腺ホルモンも、

心拍数を増加させます。

成人の安静時の正常な心拍数は、

通常毎分60〜100回です。しかし、

若い成人で、

特に身体的に健康な人では、

これより心拍数が少なくても正常であることもあります。

運動や痛み、

怒りなどの刺激に反応して、

心拍数が変化することは正常です。

ただし、心拍数が不適切に速くなったり(頻脈)、

遅くなったり(徐脈)している場合、

あるいは電気刺激が異常な伝導経路で伝わり心拍数が

不規則になっている場合の心拍数の変化は異常と考えられます。

>>>次へ続く











≪高品質健康食品 ≫≫ ≫≫

≪高品質大豆発酵生産物 ≫エコサンテ液≫日々爽快≫


エコサンテ液の特長 エコサンテ液の発酵臭は短鎖脂肪酸です。

短鎖脂肪酸の働き
大腸からの水やナトリウムの吸収を維持。
大腸の持続性収縮の維持。
粘膜細胞の増殖維持。
消化管運動の改善(蠕動運動を活発にする)。
大腸の粘液分泌を起こさせる。
カルシウム、マグネシウムの吸収を助ける。
膵液の分泌を助ける。
直腸の壁が刺激されることで排便反射が生まれる。
抗炎症作用。
免疫向上。
ブドウ糖の代替エネルギー源。
血液脳関門を通過し、脳のエネルギー源となる。
肥満を防止
インスリンの分泌量を増やす。
ブドウ糖の代替エネルギー源


≪古くから愛飲される高品質のさつまなた豆 ≫口臭も爽快≫≫

≪奇跡の茸 古くから愛飲される天然チャーガ ≫ 

≪奇跡の茸 品質へのこだわり・焙煎チャーガ ≫ 

≪古くから愛飲される高品質肝若奉 ≫カンニャボ≫肝臓≫ 

≪ メタボリックシンドローム≫生活習慣病≫ 豆漢堂≫
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

豊な自然 大地の恵/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる